山中温泉 芭蕉の館

basho575.exblog.jp
ブログトップ

芭蕉と義仲・実盛展

「奥の細道」で芭蕉さんは小松の多田神社に寄り、斎藤実盛の兜を前に”むざんやな兜の下のきりぎりす”と詠み木曽義仲と実盛を忍んでいます。加賀市には実盛の首を洗ったという「首洗池」と「実盛塚」があります。5年後に死に臨んだ芭蕉は、自分の墓は義仲の墓(義仲寺)の傍にと遺言している。「芭蕉の館」では、来年の3月末まで”芭蕉と義仲・実盛展”を開催しています。
f0289632_20481801.jpg
f0289632_09342401.jpg
f0289632_09335259.jpg
f0289632_09351477.jpg
               見詰める資料提供者の小笠泰一氏

[PR]
by basyoyamanaka | 2017-11-29 09:38 | Comments(0)