山中温泉 芭蕉の館

basho575.exblog.jp
ブログトップ

平成28年度「創作・山中漆器」優秀作品

 毎年、市では”創作山中漆器優秀作品”の購入を行い、「芭蕉の舘」に展示されます。
28年度の優秀作品、2点です。
f0289632_13111113.jpg
f0289632_13113154.jpg
                   東藤和加子作 盃「杣田細工桜文」
f0289632_13115405.jpg
                   中嶋武仁作 「神代杉」ぐい呑み

[PR]
# by basyoyamanaka | 2017-07-02 13:21 | Comments(0)

「芭蕉の館」歌仙・青梅雨の巻①

 今回は、講演会で来県されていた岸本葉子さんに参加していただきスタートです。
      「芭蕉の舘」歌仙”青梅雨の巻”
初折の表
 「発句」       ”青梅雨や九谷の皿に山の景”           岸本
 「脇句」       ”古き窓辺に届く南風”              橋本
 「三句目」      ”僻村は曽って天領紬織る”            梶
 「四句目」      ”ざる蕎麦うまき茅葺の店”            中井
 「五句目」(月の座) ”市井の灯点々として月白し”           平井
 「六句目・折端」   ”影重なりて稲田を駈ける”            正藤
初折の裏
 「折立」       ”無花果を踏んでしまひしスニーカー”       岸本
 「二句目」      ”焦げぐせつきしジャムを煮る鍋”         中井
f0289632_10104374.jpg
f0289632_10111587.jpg
f0289632_10105932.jpg
    今回は、岸本葉子さんの「発句」で”青梅雨の巻”  「脇句」は、捌き役の橋本薫さんが付けました。


[PR]
# by basyoyamanaka | 2017-06-29 10:16 | Comments(0)

”古九谷修古祭”④ー講演会

25日(日)13:30~ 九谷焼美術館長・武腰潤と硲伊之助美術館・海部公子両氏の「古九谷の美」についての対談(講演会)が行われました。
f0289632_07125431.jpg
f0289632_07135426.jpg
           会場に居られた澤地久枝さんも飛び入り参加されました。
f0289632_07222103.jpg
              子供達(31人)の作品展示も。
f0289632_07555976.jpg


[PR]
# by basyoyamanaka | 2017-06-28 07:56 | Comments(0)

第42回”古九谷修古祭”③

”古九谷修古祭”も四十二歳、今年は作品が若干少ないようですが、それなりに設営(6月23日・金)が終了。
先ずは、24日(土)9:30~医王寺で後藤才次郎供養祭です。
f0289632_20071959.jpg
                   上口昌徳・実行委員長の挨拶でスタート

f0289632_20102523.jpg
        作品を説明する4代・徳田八十吉、加賀市長・宮元陸、九谷焼美術館長・武腰潤。
f0289632_20182644.jpg

[PR]
# by basyoyamanaka | 2017-06-27 20:19 | Comments(0)

”古九谷修古祭”②

”今は昔”九谷町での修古祭では寝ずの番をした事があったっけ。
f0289632_05421537.jpg
f0289632_01002209.jpg
f0289632_01013957.jpg
f0289632_01024949.jpg

[PR]
# by basyoyamanaka | 2017-06-27 01:03 | Comments(0)

”古九谷修古祭”前日

 当館も前日から”24日(土)~25日(日)古九谷修古祭”の準備です。
修古祭も42歳で、当初から係わってきた私も43歳プラスαムムム
f0289632_05394205.jpg
f0289632_05400271.jpg
  今年初めて”葉皿”の展示です。「滝図」は、乳白手でアップに堪えますね。「古九谷」・「初期柿右衛門」評価は様々。良いものはいいですね!
f0289632_05405973.jpg
           当初からのメンバーも”地方”に見習って”過疎高齢化”夜には強そう?

 



[PR]
# by basyoyamanaka | 2017-06-24 06:02 | Comments(0)

「あやとり橋」から「芭蕉の舘」への案内看板設置(電柱広告)

”鶴仙渓”を歩かれ、中心の「あやとり橋」を渡られた御客様は商店街方面に向かわれる時に迷われます。
今回「芭蕉の舘」を通り「ゆげ街道」に向かう【案内看板】を取り付けました。
f0289632_18000831.jpg
f0289632_18004478.jpg
f0289632_18011460.jpg
f0289632_18015210.jpg
f0289632_18023393.jpg
           お客様の流れは出来たようですが?さ~て、当館の入りはムムム・・・。


[PR]
# by basyoyamanaka | 2017-06-19 18:22 | Comments(0)

越前大野から御客様

大野市の”長生クラブ”(26人)のお客様。
f0289632_19155235.jpg
f0289632_19153052.jpg
f0289632_19164138.jpg
f0289632_19171448.jpg

[PR]
# by basyoyamanaka | 2017-05-28 19:18 | Comments(0)

歌仙”しぐれ”の巻③-7

 「歌仙巻」も最後の”名残の裏”に入ります。
名残の裏
 「一句目」(無季)    ”里山へ鳥やはらかに降り立てば”        西
 「二句目」(無季)    ”腰折りながら農具を揃へ”           上出
 「三句目」(初春)    ”入口も出口も同じいぬふぐり”         佐藤
 「四句目」(春の句)   ”坊守も出て雪囲い取る”            上出
 「五句目」(花の座)   ”城下町うずみつくして花の雲”         梶
 「挙句」 (晩春)    ”晩春の小津原節子かも”            松浦
f0289632_16055908.jpg
f0289632_16075176.jpg
f0289632_16081736.jpg
    次回は、岸本葉子さんが出席され、6月26日(月)1時30分から、新しくスタートです。皆さんご参加ください。

[PR]
# by basyoyamanaka | 2017-05-17 16:10 | Comments(0)

出張”子供俳句教室”

毎月、山中温泉「児童館」または「芭蕉の館」に於いて上出洵(芭蕉の館会員)さんの指導の下”子供俳句教室”を行っています。
f0289632_08191983.jpg
f0289632_08200957.jpg
f0289632_08203036.jpg
児童館内では、親子で遊ぶ姿も見られました。

[PR]
# by basyoyamanaka | 2017-05-14 08:25 | Comments(0)

俳画展

 「芭蕉の館・歌仙巻」の”捌き役”の橋本薫(曽宇窯)さんが丸八(動橋)で俳画展を行っています。
f0289632_08532357.jpg
f0289632_08534036.jpg
f0289632_08540528.jpg












[PR]
# by basyoyamanaka | 2017-05-07 08:14 | Comments(0)

さまざまな芭蕉像展②

真蹟は天理大学所蔵の「芭蕉さんと曽良」。弟子の許六は画など多才(六芸)を芭蕉さんも認めていたので、最も芭蕉さんに近い顔と思われます(五年後に没)。
f0289632_08575434.jpg
f0289632_08585302.jpg
f0289632_09005744.jpg
f0289632_09003191.jpg








[PR]
# by basyoyamanaka | 2017-05-05 20:46 | Comments(0)

”さまざまな芭蕉像展”

 芭蕉の館では5月1日~5月31日まで、様々な芭蕉像(陶器・銅・木造、御軸)を45体展示いたしています。
芭蕉さんの実像に近いものは、弟子で芭蕉さんを知っている許六の芭蕉・曽良の奥の細道画と言われている。
 翁と呼ばれていたので、随分お年寄りに捉えられているようです(今で言うと50歳で亡くなっています)。
f0289632_18224275.jpg
f0289632_18234306.jpg
f0289632_18245077.jpg
f0289632_18241976.jpg
 様々な”芭蕉さん”を見ていると、”史実は小説より奇なり”が実感できますよ。ご来館お待ちしております。

[PR]
# by basyoyamanaka | 2017-04-30 18:32 | Comments(0)

日本国際特許事務所連盟

 東京から新幹線で金沢へ、専用バスで金沢市内・加賀温泉郷と1泊2日間で
日本国際特許事務所連盟(16人)のお客様が今日は山中温泉を訪れました。
「芭蕉の館」で先ず”山中節”を堪能して視察です。後に「総湯」と”鶴仙溪”2組に分かれて体験・見学です。
f0289632_09454954.jpg
f0289632_09461881.jpg








[PR]
# by basyoyamanaka | 2017-04-24 09:23 | Comments(0)

歌仙”しぐれの巻”③-6

 先月、来客(岸本葉子)を御迎えしての歌仙巻で、あっという間に名残の表「七句目」(秋の句)まで進みました。
   ”昏れなずむ潟の面を吹く秋の風”  正藤    を受けて「八句目」に入ります。
 「八句目」(秋の句)      ”宿の二階に蜩を聞き”       西
 「九句目」(秋の月)      ”白山を望む店先月を待つ”     平井
 「十句目」(晩秋)       ”紅葉筏のつぎつぎ流れ”      中江
 「十一句目」(無季)      ”意のままに心のままにけふ一ト日” 佐藤
 「十二句目」(無季)      ”足湯に浸り星空仰ぐ”       正藤
 次会は、5月16日(火)1時30分から、名残の裏(無季)でスタートです。飛び入り歓迎です。
f0289632_09500332.jpg
f0289632_09493890.jpg
f0289632_09491003.jpg










[PR]
# by basyoyamanaka | 2017-04-19 21:09 | Comments(0)

芭蕉祭”山中温泉全国俳句大会”準備委員会

 9月16日(土)に行われる”第二十七回・山中温泉全国俳句大会”に向けての話し合いが、加賀市市民会館で行われました。
「全国応募の部」の選者は、黒田杏子・長谷川櫂・安原葉の御三方です。応募の締切は6月30日(金)までに必着です。
当日は「吟行句会」も行われ、山中座で俳文学会員の山根公氏の講演があります。
f0289632_01004484.jpg
f0289632_01013029.jpg
f0289632_01020831.jpg








[PR]
# by basyoyamanaka | 2017-04-19 01:08 | Comments(0)

加賀市俳文学協会・総会と句会

 加賀市俳文学協会・役員会の後、総会・句会(23人)が行われました。
f0289632_20072994.jpg
10時半からの役員会
f0289632_20075865.jpg
午後1時から総会の後の句会
f0289632_20081780.jpg
上出洵(会長)・笹次和子(副会長)選   ひとひらの落花の傘を畳みけり     西やすのり
堀口紀子(副会長)選           総会の席に配られ花見団子       小島藍女
西やすのり選               医王寺の雨の静けさ初蛙        谷村栄子
仲谷美枝子選               青麦を活けて戸外の風を呼ぶ      西やすのり
荻聖樹選                 一片の落花を誘ふ瀬音かな       松田勲
    

[PR]
# by basyoyamanaka | 2017-04-11 20:35 | Comments(0)

千代尼句賛御軸と蘭更人物自画賛句堅幅

f0289632_10072096.jpg
f0289632_19213127.jpg
高桑蘭更 (俳諧師 加賀国金沢の人。1726~1798)
f0289632_19220025.jpg

[PR]
# by basyoyamanaka | 2017-04-10 19:32 | Comments(0)

加賀の千代尼・句幅

 「芭蕉の館・俳文学研究友の会」会員による千代尼と蘭更の句賛御軸が新しく展示されました。
f0289632_10072096.jpg
f0289632_10083313.jpg
f0289632_10093955.jpg
f0289632_10112300.jpg
f0289632_10120776.jpg

[PR]
# by basyoyamanaka | 2017-04-09 10:27 | Comments(0)

「芭蕉の館」子供俳句教室”さくら”

 ”館の桜”もそろそろ見頃。小中学校生が参加し、上出洵さんから手ほどきを受けました。
f0289632_16141545.jpg
f0289632_16134904.jpg
f0289632_16220536.jpg


[PR]
# by basyoyamanaka | 2017-04-08 16:26