山中温泉 芭蕉の館

basho575.exblog.jp
ブログトップ

渡辺萎文筆の扁額

 明治45年に、豊国神社(金沢市卯辰山)に奉納された扁額が、
金沢の有志の方々の御厚意で、芭蕉の館に寄贈されました。
4月1日にお披露目です。
f0289632_1374329.jpg
f0289632_138364.jpg

萎文筆による芭蕉翁の句
      ”春もや々 けしき整ふ 月と梅”の画
      主に、金沢近辺の俳人の句 164句が刻まれている。
[PR]
# by basyoyamanaka | 2014-03-19 01:52 | Comments(0)

裏千家

 芭蕉の館で毎月行われている子供茶会(南加賀支部)が、裏千家御家元から奨励賞を頂きました。
f0289632_2046615.jpg

f0289632_20465544.jpg

山中小学校・校長先生も祝福
f0289632_204748100.jpg
f0289632_20482265.jpg

         いつもより今日はチョッピリおしとやか?
f0289632_2033941.jpg

f0289632_20374613.jpg
f0289632_20381564.jpg

[PR]
# by basyoyamanaka | 2014-03-17 20:55 | Comments(0)

雛飾り

 2月3日”芭蕉の館”でも、お雛様が飾られました。
 2月4日、久々に雪です。
f0289632_2211347.jpg
f0289632_22115255.jpg
f0289632_22121129.jpg
f0289632_22122642.jpg
f0289632_22123642.jpg
f0289632_22154536.jpg

[PR]
# by basyoyamanaka | 2014-02-07 22:17 | Comments(0)

芭蕉翁句碑

 山中温泉”鶴仙渓”の道明ヶ淵には、「やまなかや菊はたおらぬ湯の匂 芭蕉」の古い句碑がある。
藩政期の絵図では、芭蕉没後100年頃の1803(享和3)年には細長い句碑が描きこまれている。
 現在見られる句碑の形は、句碑裏の”文久”字から、文久年間(1861~1864)に新しく建てられた
ものである。
f0289632_18502028.jpg

 今回、富山短期大学の大西紀夫教授の手で、この句碑が藩政末期の水害に遭い、地元の俳諧同人達
により1866(慶応2)年に再建されたものである資料(加賀山中連が句碑の建立記念に発行した句集)が
発見された。
 文頭に「押水にかくれしを、こたび再興のまうけ」とある。
 
[PR]
# by basyoyamanaka | 2014-01-11 19:12 | Comments(0)

冬将軍の兆し

 いよいよ、おばちゃん達の除雪作業。明朝、どの位?
f0289632_005650.jpg
f0289632_01737.jpg
f0289632_011981.jpg
f0289632_013639.jpg
f0289632_02198.jpg

[PR]
# by basyoyamanaka | 2014-01-10 00:02 | Comments(0)

子供茶会

 新年、「子供茶会」スタートです。
女の子ばかりで、お行儀より、おしゃべりの様です。
f0289632_14401444.jpg
f0289632_14403096.jpg
f0289632_1440422.jpg
f0289632_14405584.jpg
f0289632_1441350.jpg

[PR]
# by basyoyamanaka | 2014-01-08 14:41 | Comments(0)

新年句会「雪垣」

 ”芭蕉の館”で毎月、句会の集まりがあります。今日は、「雪垣」の人達です。
f0289632_103815.jpg
f0289632_104838.jpg
f0289632_1142.jpg
f0289632_112410.jpg
f0289632_113735.jpg
f0289632_115033.jpg

[PR]
# by basyoyamanaka | 2014-01-06 01:02 | Comments(0)

新年明けまして御目出とうございます。

 ”山中温泉十二景”展が始まりました。
f0289632_13552560.jpg
f0289632_13554075.jpg
f0289632_13554917.jpg
f0289632_13555718.jpg

                        小原 駿之助氏 所蔵
[PR]
# by basyoyamanaka | 2014-01-01 13:56 | Comments(0)

新年もカウントダウンに

 当館は、年末も新年も休み無しです。合間を縫って、飾り付けです。
f0289632_21204066.jpg
f0289632_21205115.jpg

f0289632_21234457.jpg
f0289632_2124181.jpg
f0289632_21241424.jpg

         聡明三友   鈴木晆士
[PR]
# by basyoyamanaka | 2013-12-30 21:29 | Comments(0)

薄化粧

 チョッと雪景色、根雪になるのかも?
f0289632_17192690.jpg
f0289632_17194517.jpg
f0289632_1720355.jpg
f0289632_1721396.jpg

[PR]
# by basyoyamanaka | 2013-12-29 17:20 | Comments(0)

山中温泉十二景

 ”芭蕉の館”新春企画展

     平成 26年1月1日~1月31日の期間、『山中温泉十二景』を公開展示致します。
 
    当作品は、金沢市出身の日本画家、故・高村 右暁氏が大正八年に制作。
f0289632_2032088.jpg
f0289632_2032959.jpg
f0289632_20322190.jpg
f0289632_2034085.jpg

[PR]
# by basyoyamanaka | 2013-12-26 20:35 | Comments(0)

士朗拝書    芭蕉像

 会員の方からの預り物です。
f0289632_21102047.jpg
f0289632_21104995.jpg

       旅人と わか名よはれん はつしくれ
[PR]
# by basyoyamanaka | 2013-12-11 21:17 | Comments(0)

飯島珈涼 句幅

 当館・”俳文学研究友の会”会員の方からの預り幅です。
f0289632_23385428.jpg
f0289632_23392038.jpg

         やくそくの ない窓たたく あられかな        尼 珈涼



f0289632_23544941.jpg

[PR]
# by basyoyamanaka | 2013-12-10 23:52 | Comments(0)

湯の出町商店街振興会フォト5・7・5

 ”山中温泉芭蕉祭”に合わせて、各商店街でイベントが行われ、
湯の出町では「フォト5・7・5」の募集で優秀作が決まり、当館で
展示されています。
f0289632_19103529.jpg
f0289632_19104920.jpg
f0289632_1911455.jpg
f0289632_19112082.jpg
f0289632_19113127.jpg

[PR]
# by basyoyamanaka | 2013-12-03 19:12 | Comments(0)

北陸大学”地域振興プロジェクト”

f0289632_2321825.jpg
 北陸大学生が取材のために本館を訪れました。
 「山中温泉観光協会と旅館組合が北陸大学と提携し、山中温泉の魅力を再認識し、
新たな文化を創造、アピールするプロジェクトを立ち上げた。
f0289632_22555736.jpg
f0289632_225874.jpg

[PR]
# by basyoyamanaka | 2013-11-28 23:03 | Comments(0)

森光子一座記念館

 ”芭蕉の館”と目の鼻の先に”森光子一座記念館”がオープンし、行き来をされる団体様も。
f0289632_2215124.jpg
f0289632_22152940.jpg
f0289632_22154741.jpg

   ”芭蕉の館”にて
[PR]
# by basyoyamanaka | 2013-11-26 22:16 | Comments(0)

紅葉の芭蕉の館

 館の庭園の紅葉は、今がピーク(24日)。
f0289632_2355174.jpg
f0289632_236586.jpg
f0289632_2362322.jpg

   明日は風が強そうでチョツト心配。心配と言えば、17人さまの予約を受けたのですが、
  手違いで日にちが分からず、申し訳なく無い頭を悩ましています。
[PR]
# by basyoyamanaka | 2013-11-25 23:10 | Comments(0)

写俳展 

 谷田信夫”写俳展”パート3 がはじまりました。
f0289632_2095950.jpg
f0289632_20103879.jpg
f0289632_2011373.jpg
f0289632_2013377.jpg
f0289632_2014787.jpg
f0289632_2015946.jpg

[PR]
# by basyoyamanaka | 2013-11-19 20:15 | Comments(0)

紅葉?黄葉

 ”芭蕉の館”の庭も色付いています。団体の御客様も、建物と庭に満足そう。
f0289632_22101556.jpg
f0289632_2211316.jpg
f0289632_2211193.jpg
f0289632_22113626.jpg
f0289632_22123254.jpg

[PR]
# by basyoyamanaka | 2013-11-18 22:12 | Comments(0)

金沢の”奥の細道”を行く ⑦

 最後に、立花北枝の墓がある”心蓮社”に向かう。門を入ると蓮が目に入る。
手入れがなされていないようだ。暇散として人気もない。
 遠州流の庭園が謳われているので、裏に回る。閉ざされているようだが、
ノキ下をくぐり裏庭に出る。管理者は居ないらしい。荒れ果てているが、「
めでた造り」と言われる庭園であったらしい。
f0289632_19294647.jpg

 横道に戻り、石畳を3~4間歩くと、山麓に沿って墓が並んでいる。
北枝の墓は最初にある。
 ”しぐれねばまた松風のただをかず”
 ”書いてみたりけしたり果てはけしの花” 辞世の句
f0289632_19514869.jpg

[PR]
# by basyoyamanaka | 2013-11-07 19:52 | Comments(0)