人気ブログランキング |

山中温泉 芭蕉の館

basho575.exblog.jp
ブログトップ

芭蕉翁句碑

 山中温泉”鶴仙渓”の道明ヶ淵には、「やまなかや菊はたおらぬ湯の匂 芭蕉」の古い句碑がある。
藩政期の絵図では、芭蕉没後100年頃の1803(享和3)年には細長い句碑が描きこまれている。
 現在見られる句碑の形は、句碑裏の”文久”字から、文久年間(1861~1864)に新しく建てられた
ものである。
芭蕉翁句碑_f0289632_18502028.jpg

 今回、富山短期大学の大西紀夫教授の手で、この句碑が藩政末期の水害に遭い、地元の俳諧同人達
により1866(慶応2)年に再建されたものである資料(加賀山中連が句碑の建立記念に発行した句集)が
発見された。
 文頭に「押水にかくれしを、こたび再興のまうけ」とある。
 
by basyoyamanaka | 2014-01-11 19:12 | Comments(0)