人気ブログランキング |

山中温泉 芭蕉の館

basho575.exblog.jp
ブログトップ

長谷部信連公

 ”山中温泉”の開湯の祖は、北面の武士(平家物語)であった長谷部信連です。
最初に、紫雲たなびく様を見て発見されたのは、僧・行基とされています。一時、
放置されていたものを信連公が家来に温泉の管理をさせたのが始まりです。
 鎌倉時代から、能登の穴水に居を構えました。
穴水と山中温泉には、長谷部神社があり、交流が在ります。
 今日は、穴水の小学生が“芭蕉の館”を訪れました。
長谷部信連公_f0289632_22495510.jpg
長谷部信連公_f0289632_22501143.jpg
長谷部信連公_f0289632_22493162.jpg

        人間国宝の川北良造氏の作品を観る生徒達
by basyoyamanaka | 2014-08-18 22:53 | Comments(0)