人気ブログランキング |

山中温泉 芭蕉の館

basho575.exblog.jp
ブログトップ

「芭蕉の館」研修旅⑦小松天満宮

 「葭島神社」から”小松大橋”を渡る。対岸に「小松天満宮」がある。
 三代利常公が明暦三年(1657)に創建された加賀藩では重要な神社であった。能順と芭蕉との逸話が残っている。(能順の句”秋風は・・・”を”秋風に・・・”と芭蕉は覚えていて、賞賛した事を理由に対面しなかった。)能順は芭蕉に会いたくない何か事情が在ったと思われる。
 今、小松大橋は建て替えられ、大がかりな河川の工事中である。「天満宮」は昔の姿を残し、大河の中に浮島として存在感を示していた。
     ”あかあかと日はつれなくもあきの風”   芭蕉 
「芭蕉の館」研修旅⑦小松天満宮_f0289632_2283055.jpg

「芭蕉の館」研修旅⑦小松天満宮_f0289632_228584.jpg

「芭蕉の館」研修旅⑦小松天満宮_f0289632_2293818.jpg

「芭蕉の館」研修旅⑦小松天満宮_f0289632_230826.jpg

「芭蕉の館」研修旅⑦小松天満宮_f0289632_2303577.jpg

俳文学会員の山根公氏の句碑の説明。
 
by basyoyamanaka | 2015-11-17 02:30 | Comments(0)