人気ブログランキング |

山中温泉 芭蕉の館

basho575.exblog.jp
ブログトップ

夏井いつき In 山中温泉 ④

 「句会ライブ」山中座講演”あたたも今日から俳人です”開演です。
会場の160人を前に先ず、練習用の映像を映し出し”季語”以外の連想される言葉を各自が拾い出し発表します。季語は後に、5・7を先に作る「取り合わせ」という方法です。
 ここで、連想する言葉が問題に成ってきます。他人の考えない言葉を見つけ出せば、”非凡”の句の可能性が在る訳です(金沢の高校生が「こおろぎ橋上の新婚さん」の映像で、あっと言う間に9個の言葉を出しました)。
夏井いつき In 山中温泉 ④_f0289632_10014744.jpg
 さて、いよいよ本番の映像です。
*映像は、「こいこい祭」のオープニングで、御神楽・他三神輿等を前に”湯撒き”を行なう映像です。(主催者の湯の出町商店街振興会の会員・ムラタフォトスさんのブログ「酎ハイとわたし」を参考にして下さい。)
 選考会では、TVプレバト同様、爆笑に包まれました。
夏井いつき In 山中温泉 ④_f0289632_10032975.jpg
 某人から”ハゲしらが・・・・”と詠まれ、ショックと笑っていた映像の本人の医王寺の御住職が、会場の挙手(七句の中から)で最優秀句に選ばれました。
夏井いつき In 山中温泉 ④_f0289632_10034662.jpg
 ”おみこしに心経一巻風薫る” で、照れる鹿野恭弘住職(芭蕉の館・前館長)。
 挙手の後、会場がどよめいたのは、高校2年生の”銅柄杓みづに沈めて涼新た”の句。講師の夏井いつきさんも、年輩の方を想像していてビックリ。
 一番に驚いたことは、会場の皆様全員が句を提出したことです。夏井さんは”三千人でも全員に出してもらいます”との事。2時間がアッという間に過ぎ、今日から私も俳人ですと会場を出られた方も多かったのではと、楽しい講演を有難うございました。

by basyoyamanaka | 2016-03-27 19:05 | Comments(0)