人気ブログランキング |

山中温泉 芭蕉の館

basho575.exblog.jp
ブログトップ

我谷盆ー①

 京都で「我谷盆」を再現・制作されて居られる森口信一氏が、生徒達と”芭蕉の館”に
展示されている古い「我谷盆」を見学に来ました。
f0289632_015712.jpg

f0289632_022086.jpg

f0289632_024252.jpg

f0289632_03394.jpg

f0289632_033363.jpg

  山中温泉我谷町の木地師・平田秋平氏も説明。
# by basyoyamanaka | 2015-02-03 00:08 | Comments(0)

「歌仙」の日

 毎月、第3月曜日は『芭蕉の館』歌仙教室の日です。
 陶芸家の橋本薫さんを講師に「連句と歌仙の話」(5月)から始まり、捌き役をお願いし
実践に入りました。歌仙は初めての人達ばかりのスタートです。
 「発句」は橋本さんの”山中や湯の香かわらぬ青葉闇”(5・7・5)
 「脇句」(7・7)と続けます。
 「三句・四句・五句・六句目」で折り端となります。
続いて、”名残りの表”裏十二句に入り、”名残りの表”折立十二句です。
 折立「一句目」(春の句) ようように日は傾きて遍路路         橋本
    「二句目」(無季)  上方からの便り届きて             平井
 
 今日は「三句目」(無季)から始まりました。山中温泉・道明が淵が此の度
国指定の”おくの細道の景勝地”に指定されたのを機に<道明が淵>を詠む。
    「三句目」(無季)   吹けば飛ぶ木橋道明が淵繋ぐ       上出
    「四句目」(夏の句) 夕立ありて駆け込む酒屋           上出
    「五句目」(夏の句) 夏惜しむからくり時計見上げつつ      佐藤
 来月二月十六日(月)は、「六句目」(無季)からのスタートです。
f0289632_1913813.jpg

f0289632_1915672.jpg

# by basyoyamanaka | 2015-01-19 19:02 | Comments(0)

茶室

 今日の”子供茶会”は、広間が展示中なので茶室です。
父兄の方も1服。
f0289632_12335911.jpg

f0289632_12341951.jpg

f0289632_12344364.jpg

f0289632_12355090.jpg

# by basyoyamanaka | 2015-01-13 12:36 | Comments(0)

留学生

 「北陸先端大学」の留学生達が山中温泉を訪れ、芭蕉の館に立ち寄りました。
以前、旅館で使われていた電話の交換機に興味津津。
f0289632_1103479.jpg

f0289632_1122241.jpg

 駐車場のゆきも徐々に?又、雪に成りそうです。
f0289632_1151522.jpg

f0289632_1153425.jpg

# by basyoyamanaka | 2015-01-06 11:06 | Comments(0)

雪の山中ー②

正月(1月3日)は、お散歩号のガイド当番。雪の中を走りました。
f0289632_1125947.jpg

f0289632_11255772.jpg

f0289632_11261764.jpg

f0289632_1128612.jpg

f0289632_11284915.jpg

 「栢野の大杉」は枝が1本折れ下がっていました。「高瀬大橋」から「鶴仙渓・天狗岩」も
雪化粧。「菊の湯」から「ゆげ街道」、山中出身の道場六三郎レシピーの蟹鍋など40分で
温泉街を1周です。
# by basyoyamanaka | 2015-01-05 11:40 | Comments(0)

雪の山中ー①

 四国(松山)からの御客様も、館からの雪景色に満足。話が弾みました。
f0289632_15534142.jpg

f0289632_15542096.jpg

 雪除けは日課?
f0289632_15565740.jpg

f0289632_1614378.jpg

f0289632_1624712.jpg

f0289632_16315100.jpg

   駐車場は30メートル程の横道を通り、館の後ろに在り、この雪除けが大変。
 此処は、私の仕事。鬼の様に空けますよ。時々、近くを空けた業者さんがついでに
空けて下さいます。
# by basyoyamanaka | 2015-01-04 16:05 | Comments(0)

新年の展示「奥の細道」

 新年明けましておめでとうございます。
 新年早々雪掻です。
『芭蕉の館』の座敷の展示は、”沼田婦美子遺作展「奥の細道」の書”と
”屏風展「山中温泉十二景」”です。
f0289632_11573014.jpg

f0289632_1158161.jpg

f0289632_11583342.jpg

f0289632_11585031.jpg

# by basyoyamanaka | 2015-01-01 11:59 | Comments(0)

今年最後の「子供茶会」・山中温泉「ポスター」

加賀市の各地域の観光ポスターが制作されました。
f0289632_1162675.jpg

f0289632_1165075.jpg

f0289632_1171398.jpg

      山中温泉・女湯
f0289632_1193311.jpg

      「あやとり橋」からの川床風景
f0289632_11112971.jpg

# by basyoyamanaka | 2014-12-31 11:13 | Comments(0)

もうすぐ御正月

 芭蕉の館も少しずつお正月の準備です。
f0289632_2213887.jpg

f0289632_22133086.jpg

f0289632_22135967.jpg

f0289632_22142040.jpg

f0289632_2215263.jpg

# by basyoyamanaka | 2014-12-26 22:15 | Comments(0)

絃哲也・八木繁、吉岡治秘話「旅のココロ」ー②

 作曲家の絃哲也氏が『芭蕉の館』で篠笛奏者・山中漆塗師の八木繁氏と再会。
二人の共通の知人で有った作詞家(天城越え等)吉岡治氏との出会いの事等、
話が弾み、ギターと篠笛のコラボが・・・・。
f0289632_19474692.jpg

f0289632_1950145.jpg

f0289632_19504314.jpg

f0289632_19513999.jpg

f0289632_1952772.jpg

f0289632_19522847.jpg

f0289632_1953271.jpg

# by basyoyamanaka | 2014-12-23 19:54 | Comments(0)

弦哲也・「旅のココロ」ー①

 作曲家の絃哲也氏が「旅のココロ」(テレビ金沢)で芭蕉の館を訪れ、
山中塗師で篠笛奏者の八木繁氏と再会しました。
 TV画像は10月末に収録したものです。
f0289632_10581968.jpg

     山中座前の足湯でTV局の人と
f0289632_1134985.jpg

f0289632_11724100.jpg

 「山中節」が大好きで学校をサボリ、芸子さんの山中節を聴きに来た裕次郎さんの話で沸く。
f0289632_11123853.jpg

      八木さんとの再会。
f0289632_11163995.jpg

f0289632_11171356.jpg

  芭蕉さんの弟子・許六が描いた画で、芭蕉・曽良の実像に近いとされている。(複製)
# by basyoyamanaka | 2014-12-22 11:23 | Comments(0)

「芭蕉の館」歌仙

 『芭蕉の館』の歌仙も8回目を迎え、今日は「十一句目」(花の座)
     ” 花吹雪団十郎に成りきって”を受けて「折り端・十二句目」からです。

 「十二句目」(春の句)
         蝶の屍を拾う人無し              西
 此処からは、名残りの表「折立・一句目」です。
 「一句目」(春の句)
         ようように日は傾きて遍路道         橋本
 「二句目」(無季)
         上方からの便り届きて            平井
 「三句目」(無季)は、今回、山中温泉・鶴仙渓の「道明が渕」が
 ”おくの細道の景勝地”に指定されることに因み、「道明が渕」を
詠むと云う事にし、宿題としました。
 次回は、1月19日(水)午後1時30分~ 
 
# by basyoyamanaka | 2014-12-16 12:49 | Comments(0)

重い雪

 12月初旬の雪は水分を含んでいて重い(想い雪が待ち遠しい)。
「芭蕉の館」の風景も、樹木が辛そうです。
f0289632_1342177.jpg

f0289632_1344474.jpg

f0289632_135762.jpg

f0289632_1352283.jpg

# by basyoyamanaka | 2014-12-07 13:05 | Comments(0)

「奥の細道」ツアー

 今日は、東京から「奥の細道」ツアーの御客様です。
f0289632_11514149.jpg

f0289632_1152324.jpg

 館広間では、月1度の”子供茶会”が
f0289632_11542050.jpg

f0289632_11543910.jpg

f0289632_11545550.jpg

# by basyoyamanaka | 2014-11-30 11:56 | Comments(0)

「芭蕉の館」に行こう

 「加賀市立山中小学校」3年生が、今日は”芭蕉さん”の勉強です。
芭蕉が山中に来たのは何年・何歳の時?なぜ山中に?
どんな句を詠んだ?何処を見て、どんなことをした?
「芭蕉堂」は何時出来て、誰が造った?等、色々と質問を。
f0289632_1322044.jpg

f0289632_1324054.jpg

f0289632_133555.jpg

f0289632_1332423.jpg

f0289632_1351318.jpg

# by basyoyamanaka | 2014-11-29 01:35 | Comments(0)

紅葉散る「芭蕉の館」

 「芭蕉の館」の”紅葉も連休明けでピークを過ぎ”?
f0289632_18162471.jpg

f0289632_18164420.jpg

f0289632_18171497.jpg

f0289632_18174664.jpg

f0289632_1818651.jpg

# by basyoyamanaka | 2014-11-25 18:19 | Comments(0)

紅葉の「いい花お散歩号」

 今日(24日)は、「お散歩号」ガイドの当番です。
23・24日の連休は、”芭蕉の館”の駐車場も満車です。
紅葉の”山中路”を走ります。
f0289632_2116693.jpg

f0289632_21171495.jpg

f0289632_21182317.jpg

f0289632_21201352.jpg

f0289632_21205268.jpg

f0289632_21213894.jpg

# by basyoyamanaka | 2014-11-24 21:22 | Comments(0)

「鶴仙渓」道明ヶ淵~こおろぎ橋

 紅(黄)葉・お天気のセットも今日まで?
f0289632_1444437.jpg
f0289632_1451227.jpg
f0289632_1453289.jpg
f0289632_1463861.jpg

f0289632_1495493.jpg
f0289632_14101946.jpg

# by basyoyamanaka | 2014-11-23 14:07 | Comments(0)

”おくの細道”の景勝地

 山中温泉鶴仙渓の「道明が渕」が”おくの細道の景勝地”として
石川県内で「那谷寺」に次いで、国指定される事に成りました。
 「道明」の由来は、この渕に住む龍を道明が懲らしめた事に由来
する。今は、この橋の上に「あやとり橋」(故・勅使河原宏氏設計)が
掛かる。
f0289632_1821492.jpg

”やまなかや菊は手折らじ湯の匂い”の芭蕉句碑がある。
f0289632_1851267.jpg

# by basyoyamanaka | 2014-11-22 18:06 | Comments(0)

今期、最後?の紅葉

 今日は、晴天に恵まれ、紅・黄葉の”芭蕉の館”も観光客が引っ切り無しの1日でした。
富山・東海・三重、先達て訪れた伊賀からも。
f0289632_2002976.jpg

f0289632_2005382.jpg

f0289632_2013132.jpg

f0289632_202830.jpg

f0289632_2032021.jpg

# by basyoyamanaka | 2014-11-20 20:04 | Comments(0)